チタンで作る法人印の保管方法とは

軽くて丈夫なチタン印鑑

印鑑の素材として最近特に注目されているのがチタンです。様々な素材の中でも耐熱性はもちろん耐久性は群をぬいており、また捺印性(朱印がつきやすく印影がきれいに出る)がよく水洗いが出来るなど手入れも簡単なことから、法人印鑑を作る時にも選ばれることが多くなって来ているようです。ネット通販でもチタンの法人印鑑を取り扱っているショップは多くありますが、実は他の素材の印鑑を作るときと同じ様に印鑑作成ソフトを使用して作られているものがほとんどのようです。
チタンは素材が硬すぎるため特殊なレーザー彫刻機などを使って彫るのですが、他の素材では出来る手彫りでの仕上げが出来ないので印鑑作成ソフトそのままの字になってしまい、偽造されやすいということになってしまいます。
しかしショップの中にはコンピューター文字ではなく熟練職人による手書き文字のチタンの印鑑を作っているところもあるので、これから起業して法人印鑑を作ったり、使っているのが傷んできて買い替えするならチタンでと考えている人(企業)は、納期も費用も多少かかってしまいますが大事な印鑑だからこそ偽造されにくい手書き文字のチタン印鑑を取り扱っているショップで作られるのがいいのではないでしょうか。

法人印鑑に対するセキュリティ

法人印鑑は、銀行口座の開設や重要書類への使用の際に必要になりますので、当然作らねばならないものですが、高級な物は必要ありません。シャチハタなどではダメですが、ネットで数千円で製造してもらう物で構いません。と言いますのも、法人印鑑はそれほど出番が多くありません。出番の無い物にコストを掛ける必要もありません。銀行の口座開設などは、恐らく1度2度ぐらいの出番しかありません。
そう言った点から考えると、無駄な物にお金をかける必要が無い事が分かると思います。また、高額な印鑑の方が安全面で有利なような気もしますが、印鑑で何か問題が起きた場合、きちんと印鑑証明と化学的な証明を出す方法が有りますので、不正に使用されたとしても、後々にその使用された印鑑が不正の物である、と言う事を証明する事が可能です。
高額な印鑑を作って安全を確保するよりも、普段の保管状況に気を付けて問題を防ぐ方に力を注いだ方が良いです。また、中華圏の会社でも印鑑は使用しますが、印鑑とサインがなければならないので、印鑑だけでは何の効力もありません。日本でも署名や捺印と言う形が多いと思うので、安い印鑑で十分ですが、保管の方法をきちんと考えておきましょう。

10,000円以上送料無料です。 お客様の想いを形してお渡し致します。 印鑑の専門店「平安堂」のオンラインショップです。 幅広い種類の印材の中からお好みの物を選んで納得のいく印鑑をご注文いただくことができ、サイト上からお気軽にご注文いただけます。 当店では、材質だけでなく仕上がりにもこだわった高品質な印鑑の販売を行っており、お客様に納得していただける商品をお届けしています。 安定した印影を与える法人印をお探しの方へ

menu

2017年08月03日
印鑑専門業者とデザイン相談を更新しました。
2017年08月03日
法人印を初めて買うなら通販サイトを更新しました。
2017年08月03日
即日で完成してくれるサービスもを更新しました。
2017年08月03日
人気の素材とその相場についてを更新しました。

calendar

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

recommended contents

印鑑専門業者とデザイン相談

法人の印鑑の字体について 法人印鑑の字体についてですが、実はこの字体というのも一種類だけではなくいくつかの種類があります。その種類に関してですが、以下のようなものがあります。まず一つ目が篆書(てんしょ)体というものです。法人の実印では篆書体というのが一番多く作成されているもので、字体が…

more...

法人印を初めて買うなら通販サイト

法人印鑑を通販で作る時の注意点 法人印鑑を作る時は印鑑屋に依頼するのが主流でしたが、最近ではネットで通販を利用する事で作る事が出来るようになっています。印鑑屋に出向く必要がなくなるので便利ですが、注意しなければいけない点もあるのでしっかり把握しておく必要があります。そこで法人印鑑を通販…

more...

即日で完成してくれるサービスも

法人の印鑑の作成期間 これから会社を作るような時には、法人のための印鑑を作らなければなりません。法人印鑑がなければ色々な作業や業務に支障がきたすようなこともありますので注意が必要ですが、法人印鑑というのはいったいどれくらいの期間があれば作成ができるのでしょうか?基本的にまず押さえてほし…

more...